~2022年度狂犬病予防接種週間~

2022/03/16
2022年度の狂犬病予防週間について

本年度の大田区、品川区の狂犬病予防接種週間は保健所の要請により下記の日程となりました。

これは現段階で決定されております期日であり、東京都の新型コロナウィルスの自粛要請状況によっては再び変更延期されることもあるかもしれません。
狂犬病ワクチン自体はいつでも病院に在庫しておりますので、早めに接種されたい方々はいつでも接種可能です。(下記『注』参照)

大田区は、4月9日(土)から4月18日(月)まで、
品川区は、4月1日(金)から4月30日(土)までとなります。


期間中の土曜日・日曜日の午前中は大変混雑が予想されますので、平日の午後の時間帯接種にご協力をお願いします。

尚、密集を避ける観点から、お待たせする時間を短縮させるため、狂犬病週間中のお手入れ(耳洗浄、及び爪切り等)はお断りする場合がございますので予めご了承ください。

上記期間外や大田区、品川区以外の地域のワンちゃんも、いつでも狂犬病注射を受けることは可能ですが、お手続きをご自身で行っていただく場合がございますのでご了承下さい。


≪持参していただくもの≫

●登録が既に済んでいる方

①大田区、品川区より届いた申請書
(署名欄にあらかじめ自筆で署名ご記入お願いいたします)

②済票料+注射料= 現金3,750円
(クレジットカードの使用は出来ませんのでご了承ください)

③ワンちゃん♪
(たくさんのワンちゃんが来院いたしますので、しっかりとコントロールできる方が連れていらしてください。)

●今回登録する方

①登録料+済票料+注射料= 現金6,750円
(クレジットカードの使用は出来ませんのでご了承ください)

②ワンちゃん♪
(たくさんのワンちゃんが来院いたしますので、しっかりとコントロールできる方が連れていらしてください)

※初めての方の申請書は病院にあります。
※鑑札および済票の郵送をご希望の方は上記金額に郵送手数料が加わります。




『注』
上記期間以前・以降に接種する事も可能ですが、新規登録および済票交付の即時手続きができません。証明書を発行いたしますので、ご自分で保健所に手続きに行っていただくか、病院が後日代行手続きして郵送する形式となります。
代行および郵送手数料等、期間内と異なる点がございますので、代行希望される際はお問い合わせください。


なるべくお釣り銭のでないようにご協力お願いいたします。